スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

トラックは永遠に

昨日、寝坊をして・・・という話を綴ったのでありますが、

その寝坊の理由がコレ
009_convert_20130521213604.jpg
耳栓。


うちの旦那はイビキがすごい。

グーグーなんて可愛いもんじゃない。

大型トラックがエンジンをふかす、騒音。


蹴ってみたり、枕を顔面に乗せてみたり、横向きの体勢をキープする為

毛布でぐるぐる巻きにしてみたり・・

後頭部の後ろにバスタオルを3枚丸めて気道確保状態にしたのは効果あったけど、

ムチ打ちの症状になり、1週間病院通いをさせてしまった。(^^ゞ

降参状態。


で、数年前から耳栓を愛用していたんだけど、やっぱり少し音が漏れる。

大型トラックが小型トラックに変わった程度だった。

まぁ、こんなもんよね(-ε-●)と思って諦めてた・・


ところが!



驚異的な耳栓を発見───v(-∀-)v───♪


見た目はごく普通の耳栓。

だけど、潰すと
011_convert_20130521213635.jpg
こうなる。※左が潰した方。右が通常。


写真ではうまくとれなかったけど、すごく小っちゃくなる。

それを耳に入れると、モソモソっ  モソモソっ  モソーーっ と大きくなり、

その瞬間から無音の世界~v(-∀-)v♪

横にいるパパを見ても殺意を抱くどころか、愛おしく感じる。(あっ、すみません!たまに殺意・・感じてました)

ナイスな静けさだわ~オーホッホッホッ!(`∀ノ´*)

そしてー、朝まで熟睡☆☆☆☆☆


・・・・だけども、だけど



落とし穴が・・

目覚ましが聞こえないガァ──(_△_;)──ン

まったく聞こえない。

携帯のバイブを使っても、寝てる間にベッドの隙間に携帯が落ちてしまったりしてダメ!乂(´Д`;)



そうなると、、、お別れするしかない訳で。+゚(pωq)゚+。

さようなら。

いい夢見せてもらったよ(まさしく!)


もう少し進化して、朝になると小さくなる耳栓になって、戻っておいで。

どうかひとつm(__)m






スポンサーサイト

ホワイト ランチ

週に2日、息子はお弁当を持っていく。

息子はご飯よりおかずを多くして!というので、ご飯とおかずの比率は2:8

でも、おかずを多く作るのは大変だし、

成長期には炭水化物が必要!という事で今回は8:2でご飯を増やしてみる事にしよう。

と提案!

「ありえんし」と言う息子

料理上手の友達から息子が大好きな、美味しいふりかけを作ってもらったので

ふりかけいっぱいのご飯にしてあげるから♡と言うと。

「そんなら、ええよ♡」

ピースv(゚∀゚v)≡やったぜ☆



今朝は寝坊してしまった。ドタバタしながら準備。

でも、ふりかけのお陰で楽チンなのだーヽ(・∀・)ノ♪

なんとかお弁当を作り、送り出してホッ(o-∀-o)





通勤途中の車中で思い出した。

(*゚ロ゚)ハッ!!

ちょっと・・待って・・・!!!

ふりかけ・・・忘れた!!Σ(ll゚Д゚ノ)ノ



お弁当箱を開けて・・ほぼ白色のお弁当<(ll゚◇゚ll)>

ズ―――(-ω-ll)―――ン

間違いなくお弁当箱のフタ、すぐ閉めただろう。。


ごめんっっっっっ!!!


愛すべき男達

うちの男子達は「もしかしたらママは超能力者かも?」と思っている。

嘘をついても100%バレるし、隠し事も見透かされる。。と



私はもちろん超能力者ではないし、第六感なんて鈍い方だと思う。

なのに、うちの男どもの事はわかる。

何故か?って?

それは・・・・・・



君たちの詰めが甘いからよ~!




<息子の巻>

昨日、回覧板をお隣さんへ持っていき、ふと見た我が家。

ん?んーー???あれは、なんぞや??

息子の部屋の窓に何かある。

目を凝らして良く見る。

ハッ!!━━━<(;゚;Д;゚;)>━━━!!

エロ本がこっち向・い・て・る?(((;゚д゚)))

ダッシュで帰る私

息子の部屋へ入り、カーテンを勢いよく開けると・・

エロエロ本が外を向いて立っていた。


隠すならもっとまともな所に隠しなさいよねー(*`д´)

家の中ではわからなくても通りすがりの人から丸見えじゃないのさっ。

バカたれ(メ`皿´)=◯)`з゚)ビシッ


息子帰宅後、「ただいま」。(愛想のない言い方)

カバンを置きに部屋へ。

ドタバタ  ガチャンパタン(例の物をお探しね^^)

シーーーーーーーーーーーーーーン(放心状態みたいね^^)



「あ、あっれー?おっかしいなー・・オレはいらん!って言ったのに、○○が無理やり貸しやがった本がないんよね」

何をペラペラしゃべっとんじゃ!

「○○が無理やり置いてった本知らん?」

「○○くんが無理やり置いてった本は本棚に置いたよ」

「・・・・あ、あぁ





<旦那の巻>

午後6時に帰宅。

「早く帰れたんやね^^」

「いやー!今日は疲れたぁ!会議が長引いてさー、今日までにせんといけん仕事があったのに、間に合わんけー
もう、ええかーって思って、(どうちゃらこうちゃらあーちゃらこーちゃら)・・・・・・じゃったんよ」


日頃無口なのに良くしゃべるのね・・('ェ')

「で、パチンコ勝ったん?」


━(ll゚д゚ll)━!!. . . . 「な・んで?わか・・った」


そりゃ、わかるでしょーよ(-ω-ll)

気付いてないの?半休取ってパチンコ行った日は良くしゃべるのよ!





これが、超能力者ママの実態。

ぬはははは( ̄ー ̄)



まっ、嘘は下手な位がえっかー。

しばらくはネタをばらさず

超能力ということでオーホッホッホッ!(`∀ノ´*)






表裏一体

愛犬モカつんは、かしこい。

私の発する一文字の声のトーンで状況を判断する事が出来る。

あ!( ´∀` )・・・・・・・・・・誰か帰って来た?と玄関でしっぽを振る。

?・・・・・・・・・・・・・・おバカ兄ちゃんに説教開始?風呂場に避難

あーー!!・・・・・・・・・・びびる。私のひざに飛び乗る

と、我が家に来たせいで、顔色をうかがいながら?生きる術を学んだ。



しかし、何度やってもアホを丸出しにする事がある。

朝、おやつをあげる時。

「モカつーん!おやつよー♡」と言うと

喜びのダッシュで家中を2周する。

ダッシュ姿があまりに可愛くて悪戯したくなるので

その間に私はおやつを隠す。(毎回私の頭の上に置く)


ハっハっ息をきらしやって来て・・

どこどこ?キョロ(゚∀゚≡゚∀゚)キョロ・・

・・・・・・・!また~?

って顔して探し出す。

そこで、絶対に最初に探す場所が
009_convert_20130528085724.jpg
私の汚スリッパ。

1回もそこに隠した事ないよねε-(‐ω‐;)

一通り探して、子分のぬいぐるみにあたり散らす
011_convert_20130528085805.jpg
この野郎!なぜいつもすぐによこさねー

そして、「無い!(`‐ω‐´)」と、睨む
010_convert_20130528085835.jpg
後ろには発散に使われた子分が無残な姿で横たわるチ───(´゚ェ゚`)───ン



どうして?犬よね?匂いでわからんの?と文句を言いながら

頭からおやつをおろすと


「あったーあったーヽ(・∀・)ノ♪

と喜びのダッシュ2周



もういいってばヾ(=д= ;)

はよ、喰いな!

家訓

友達に「下着はいつも良い物をつけろ!」が家訓なのがいる。

その友達は2年位前に外出先で倒れて救急車で運ばれた。

胸が苦しく、息が出来ず、目の中に火花がチカチカして大層気持ち悪かったそうだ。

救急車の中で、救命士さんが苦しむ彼女の服を裂き、

下着をむき出しにした。(もちろん介護で(ノω`*))

その瞬間、10数年装着し続けてきた、もはや最初の色も形も思い出せない有り様の

ブラジャーをしている事を思い出し、大げさに苦しみ続け、死んでも見せるか!と必死に

頑張った・・。

死ぬ勢いで苦しむ彼女を見てさぞかし救命士さんも焦った事だろう┐(´-д-`)┌


結局は熱中症と、不整脈が起きてしまったようで、落ち着いたらすぐに帰宅を許された。

そんな事があって、良い下着を!と皆に言う。



しかし、その彼女のお兄さんに最近病気が見つかり、手術をする事になった。

遺伝性の病気なので、親・兄弟・子供、皆検査をする事になり

彼女も検査を受けた。

もちろん、良い下着をつけて( ´,_ゝ`)クックック・・

血液、カメラ、色々な検査をして、最後の触診検査で

お医者さんに「バンザイの恰好で横になってください。」と言われ・・・・Σ(゚д゚;)

その瞬間から、彼女の家訓は

「わき毛の処理は年中怠るな!」に変わった。



※ちなみに彼女に病気はみつかりませんでした。( ^∀^ )



同じ日記

夕方、愛犬モカつんの散歩をしていたら

一人の女の子が「犬だーと近づいて来た。



少女 「さわってもいい?」

私  「いいよ。いいけど・・」

少女 「噛む?」

私  「噛まんよ。でも」

少女 「吠えるん?」

私  「吠えんよ。でも・・」

少女 「なんなーん?」

私  「おもんないよ。この犬」


そう、うちのモカつんは散歩になると人が(犬か?)変わる。

散歩が命なので、邪魔されるのが嫌なのだ。

だから、愛嬌をいっさい振りまかない。

触られても ただ、じーーーーーーー前を見て、時が過ぎるのを待つ。


少女 「おもしろくない犬っておもしろいね≧(´▽`)≦」

少女、モカつんを撫でる→モカつん、前を見る→撫でる→前を見続ける


しばらくして。

少女 「ホント。おもしろくないね・・」

私  「じゃろー^^ごめんねー」

少女 「でも、ネタが出来て良かったー。日記に書くね!」


ネタて・・ヾ(-ε-o)ォィォィ


話を聞けば、彼女は小学1年生。

学校の宿題で毎日{先生、あのね}から書き始める日記をつけなくてはいけないらしく、

ネタ探しの旅をしていたとの事。



先生、あのね。今日おもしろくない犬に会ったよ。
とっても、おもしろかったよ。


と書くね。と話して、笑って帰って行った。



なんか面白かった。

おばちゃんも日記に書いたよ♡








出勤前の出来事

今朝、出勤前のくそ忙しい時にテレビで

以外、全部のパーツモデル

という人の特集をしていた。


なんだってー∑(゚ω゚ノ)ノ!!!!


手、足、お尻、髪が映り、なんとまぁキレイなこと♡


旦那と私はテレビにくぎ付け!

顔よ、顔を見せてー((o(´∀`)o))ワクワク

顔以外はモデルって、ひどくなーい?

おてもやん みたいな顔してるのかしら?

そりゃ神様だって、どこかに見落としがあるってもんよ(●´∀)b

カメラが足からゆっくり顔の方へ・・・

そうそう、早くおてもやんへ・・・・!

・・・へ?・・何よ。普通にべっぴんさんじゃん。

ちっ

真剣に見て損したー。。。。



!!!軽い気持ちでちょいと聞いてみた

私  「私がパーツモデルになるとしたら、どの部分かねぇ?」

旦那 「目」

私  「え♡マジでぇ?なんか(*´艸`)照れ・・

旦那 「の、しわ」

私  「はい?し・わ・・?(;゚д゚)ェ. . . . . 」


ははは^^目じりのシワかぁ、そんなモデルあったら、トップモデルじゃ!わーいわーい!

って、_| ̄|○・・・がっくし。


仕事前の戯れはきついわー(T_T)

宝物

いつもはアホ丸出しの息子だけど、少し見直した出来事があった。


週末息子のバスケの試合を見に行った。

先月、市内戦で優勝し、県大会出場をかけた近隣市との試合。

3年生が多いチームながら、2年生の息子がスタメンで出ていた。



出たかぁ・・・と複雑な心境の私。



最近、レギュラーをかけて先輩達と競い合う事になって悩んでいる様子だった。

うまい下手だけじゃ無く、選手同士の相性もあって顧問の先生も試行錯誤途中


「先輩達は今年の夏で部活終わるんかー」

「先輩達、試合に出たいじゃろうなー」


私に助言をして欲しかったのか、気になる事をボソボソ話す。

でも、私は何も言わなかった。

思い上がってるのか?と腹がたったし、

何か言うと、良い事だけ言ってなんか嘘くさくなるような気がしたから。




でも、本番を迎えた息子は吹っ切れた様子で、頑張っていた。

いつもは見せない闘争心。すごい迫力!

そして、ハーフタイム。

試合に出たメンバーがベンチに戻ると、熱くなった体を控えの選手がうちわであおぐ事に

なってるんだけど、ライバルの筈の先輩たちが息子をあおいでくれて

息子は「やめてくださいよ。自分でやります^^」

先輩は「うるせー、あおがせろー^^」

と、楽しそうにジャレあう。



ウルウル(TT)な私。

一生懸命やる!そう決めたんだね。見直したぜバカ息子

先輩達も立派!

まったく・・青春だぜーーーこんにゃろー



勝ったり負けたりしたけど、どうにか県大会に出れる事になった♡

仲間っていいなー♡宝物になるね

次もみーんなで頑張れー





オーマイゴッド


「オレ今日、学校で神って言われたんよ(^▽^)」

「は?」

「オレがピアノ弾いたら皆が《すげー!神じゃー!》ってさ(^▽^)」




・・神様ってそんな簡単なもんじゃないと思いますけどね・・

だいたい、あんたピアノ習った事ないしね。


「弾いてあげようか」

タタんっタッタ♪(ねこふんじゃった♪)


え?ちょっ・・待っ・・

エア ピアノーーーーー!???




マジかぁぁぁぁ(T_T)


「どぉ?」


何がっ??(◎◎;)





「極めたいから、ピアノ買っ・・シャラーッッップ!!






3姉妹


どーもー!ダックス3姉妹でーす

005_convert_20130512000943.jpg


妹たちをおぶってみました。

007_convert_20130512001136.jpg


疲れました。

010_convert_20130512001208.jpg

本番当日

いよいよ例の集団お見合い?の日がやってきた。

はてさて、どうなる事やら。


よくよく聞いてみると、イタリアンな居酒屋?が会場らしいので

パーティドレスまではいかないが

ちょいとお洒落してます程度で支度してみましょう。

こんな感じでいかがでしょう?


彼女気に入ってくれた。

良かった良かった。


後は・・・・化粧かぁ(++;)



ん?
あれ?あれれれれ?

毛は?ラッキーヘアは?

無ーーーーーーい!


さすがだわー!気付いたのねー♪抜いたのね♪やるじゃーん!

確認してみましょう!

ここも無い。

ここも抜いてらっしゃる。

こーちーらーも、OK。

そして、こーこーもー・・・・・NO!


惜しいっ!
snap_ajosi_201356232218.jpg
あごーーーー(T_T)

顎お忘れよー(T_T)

2本おいてけぼりー(T_T)



勢いで抜いてしまおうか?・・・・出来なーい。


お粉を顎の下にパンパンつけて、ごまかそう。

「そんな所まで化粧ってするんやねー」って

呑気ね。

普通はそこまでやりませんが、なんせ毛を白くしなきゃならんのでね



よし、出来る事はやった。

あとは、うつむき加減でどうにかごまかしてくれ。




どうにかこうにか支度終了。


頑張ってねー♡

おしとやかに、顎をひいて、行ってらっしやーい!

ラッキーヘアよ!役目を果たすのよー♡



※絵の描き方がわからず、マウスで書いたのでおぞましい事になってしまいました。あしからず。



セミ


「ミンミンミーン」


セミ?

あー、なんだぁお客さんかぁ・・

って、慣れる私も怖いが

春だからなのぉ?

また、おかしいのきたーー(T_T)


「ミンミン?」

セミ語で話しかけられても困るんすけど|(-_-)|

「ミンミーン?」

しつけー

「あははは、セミですか?暖かくなりましたもんねー」


「ミン」

うん。みたいに言わないでー(T_T)

マジで対処わからん!!



「ミンミンミミンミーン?」

長いの来たし・・何か問うてるし・・


黙ってみる。

「・・・」

・・・・・・・・・
・・・・・・・・・
「ミっ・・」

今何か言いかけてやめたよね?


また見つめあい沈黙


ちょっとー!何この状況?!!めっちゃ怖い!



その瞬間っ!!
「ミーーーーーン!」


手を翼のように広げて、大きな音で飛んでいった。



えっ?

まぼろし?

しばらくポツーンとひとりで取り残されていた。



!ダダダダだ(ダッシュ)「店長おかしいの来ましたー!!」

店長に話しても信じてもらえず、絶対怪しいからと監視カメラをチェックしてもらった。

涙を流した店長いわく、

翼をひろげたセミは左右の羽を上下させながら

駐車場を横切って行ったそうだ。



50代~60代オスのセミには気を付けて!

豆笛

夕方、学校帰りの小学生たちが豆笛を吹いていた。

ピーピーピーピー

大人数でピーピー大合奏。

私も子供の頃、豆笛吹きながら帰ったなぁ。

懐かしい。

ピーピーピーピー

ピーピーピーピー

ピーピーピーピー



やかましいー


だんだん学年が上がってきたのか?ピッピピピー

リズムが出てきた♪

ピッピピピピピピ♪ピッピー♪

あははは

誰か笑点のテーマ吹いたー(^^)いいセンスしてるよー



ガチャ

ただいまー

ピー



お前かーーい!




おっさん


「お姉さーん。コレとコレ、どっちがええかね?」

コン○ーム(避妊具)を手にニヤつくお客さん。

出た出た(-_-メ)

店員をいじって楽しむ、最も面倒くさい系。

でもね、おっさん。

申し訳ないけど、私は乙女じゃないんでキャーキャー言いませんよ。



私「こっちが人気ですよ(ニッコリ)」

客「何が違うんだい?(ニヤニヤ)」

私「薄さです(にっこり)」

客「薄い方がいいのかい?(ニヤニヤ)」

私「よく売れる商品なんで、いいんでしょうね(にっこり)」


~その他、使用感やらもろもろ聞かれたが下劣すぎるので自粛します。


客「匂い付きって必要かなぁ?(ひきつり笑)」

私「好みの問題でしょうね(にっこり)」

客「・・・」



動じない私に段々意気消沈してきた様子

どうだい?逆に恥ずかしくなってきただろう?

私「まだご質問がございましたら、詳しい男性社員を呼んで参りましょうか?(真顔)」


客「いや、いいです。・・じゃ、コレもらおうかな?」

私「2個パックですと更にお得ですよ(にっこり)」

客「あ、はい、じゃぁそれを」



WIN(^^)v


いっちょあがりー!


おばはんをナメんじゃねーぞ!おっさん!









言いたくて言えなくて

言いたくても言えない事ってある。

言っていいものか、悪いものか・・悩む。



知人からパーティ用のドレスを貸して欲しいと頼まれた。

その人とは知り合って3年くらい経つけど、年齢は絶対教えてくれない。(おそらく40代前半)

バツイチ。小学生2人の母。

いつもファンデーションのみの化粧。

今まで恋愛の話なんかした事ないし、興味が無い雰囲気だった。

そんな彼女が

「集団お見合いするからお洒落にして行きたい♡服と化粧をお願い!!」と言ってきた。



・・気になるフレーズが多いぞ?

まず、集団お見合いって何?

ふむふむ、話を聞いていくと、うん、これはまさしく、合コンの事だね。

場所は居酒屋かぁ。

パーティ用ドレスじゃ、浮きまくりですよ!

化粧...かぁ。

化粧はしてあげれるけども...


パス出来ます?

思わずそう言いそうになった。

ふくよかな体格だけど、私は親近感があって良いと思うし

色白だから、メークも映えると思う。

が、しかし、知り合った頃からずーーーーーーーーーっと気になっている事で

言いたくてもどうしても言えない事

皆さんにはそーっと教えますね!


髭が生えているのです


鼻の下にある産毛タイプのじゃなくて

ちまたで言う?ラッキーヘア?

体の一部に長い剛毛が生えるっていうアレ。

それが首の前方に2本。後方に2本。顔面に3本あるのです。(全部長さ3センチ位)

毎日鏡は見るだろうから、知ってて育成しているのか?

放置なのか?




「僕、剛毛大好きです♡」

という方がいない限り難しくなってくるわけで・・


困った。つい了承してしまった。

彼女には幸せになってもらいたいんだけどね。

本番を迎える日までに

どうか毛よ、抜けてくれ!

そしてもう生えないでおくれ!

私を困らせないでおくれーーーーー!









04 | 2013/05 | 06
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
プロフィール

bebiko

Author:bebiko
40代のグータラ主婦。
趣味から愚痴までなんでもござれ

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。